2009年10月31日

♪Halloween♪

miwako 011
今日来てくれたお友達です












miwako 007













miwako 012













miwako 006みんなの写真は受付に飾ってあります












□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058


  

Posted by m504218 at 12:22Comments(0)

2009年10月30日

妊娠期にキシリトール!

こんにちは。受付Mです。

本日は母子感染の予防についてお話致しますね。

皆様、つい赤ちゃんがかわいくて自分の食べたスプーンでお子様にご飯をあげていないでしょうか??
また、キスなどをしていないでしょうか??

そうです!!赤ちゃんのお口は無菌状態なのですが、私たち大人の口から虫歯菌が移ってしますのです。気をつけたいものですね

妊娠3〜5ヶ月の妊婦約400人に虫歯菌検査を行い、虫歯ハイリスクの人を、歯磨きなどの基本を行う
「対照郡」と、基本メニューに加えてキシリトールガムを毎日噛んでもらう「キシリトール郡」に分類し、妊娠6ヶ月〜出産後9ヶ月目までの13ヶ月間実験をしました。(岡山市の三宅医院産婦人科とハロー歯科による)
ガムはキシリトール100%含有する歯医者専用のキシリトールガムで、1日4回摂取してもらいました。
その結果、虫歯菌が検出された子どもの割合は生後9ヶ月では、
対照郡37%
キシリトール郡6.8%
12ヶ月
同76.9%
同15%
18ヶ月
同91.7%
同42.9%

と、驚きの結果がでたそうです。
みなさまも予防にキシリトールガムを噛んでみてはいかがでしょうか??

東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058

 


 

  
Posted by m504218 at 12:48Comments(0)

2009年10月29日

☆料理☆

こんにちは衛生士のT・Yです

わたくしごとではありますが、わたくし結婚して1年経つのですが、ど〜も料理が苦手でして・・・
キッチンがかなり狭いこともあり、ひじょ〜〜〜〜うに時間がかかる・・・

そんな私がある『武器』を手に入れました
皆さんもお持ちでしょうか
『圧力鍋』です(●´ω`●)
それもあの松居一代プロデュースの
深夜のテレビショッピングを見て思わず買っちゃいました(笑)

買ってからと言うもの、ほぼ毎日使ってます
あまりの楽チンさに、わたくしご満悦です

だってだってカレーが1分加熱で出来ちゃうんですよ〜
T家の好物の豚の角煮が15分ですよ〜
いわしが8分で骨まで食べられるんですよ〜
すごくないですかっ
時間もガス代も浮いちゃって、気持ちまでウキウキです(←うまいっ

この前大きなサツマイモをふかしてスイートポテトを作ったんですが
職場の皆様にも好評でしたぁ


未だ使ったことのない方
料理苦手な方

是非おススメです

以上T・Yでしたっ(*´ェ`*)


 

 

  
Posted by m504218 at 14:37Comments(0)

2009年10月28日

☆歯周病☆

みなさまこんにちは!歯科アシスタントのAです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

気が付けば10月もあと残りわずかですね今年もあと2ヶ月、楽しく充実した日々を過ごせたらいいなと思います

 

さて今日は「歯周病」についてお話させていただきます!

歯周病は日本人の約7〜8割の方がかかっていると言われています。症状としましては、歯茎が痩せて隙間ができ歯を支えることができなくなってしまって歯がポロリと抜けてしまうというものです。

歯周病の原因は「プラーク」です。プラークとは歯の表面に付いた細菌が増殖して塊になったものを言います。

歯周病予防としましては、正しい歯ブラシと定期的に歯医者さんで歯石とりをすることがとても重要になります

ここで簡単にできます歯周病のチェックを紹介させていただきますのでみなさまよろしければ是非行ってみてください(*・ω・)ノ

1.歯ブラシに血がつく

2.朝起きた時に、口の中がネバネバする

3.冷たいものがしみる

4.食べ物が噛み切れないことが多い

5.歯茎が腫れる

6.最近爪楊枝を使う回数が多くなった

7.口臭がする

この中で1つでも当てはまると歯周病の信号になります(;´Д`)

歯周病は定期的な歯のお掃除で十分防ぐことができますのでぜひ積極的に歯医者さんに足を運んでみてくださいませ

  
Posted by m504218 at 12:41Comments(0)

2009年10月27日

お口が乾く

こんにちは、気持ちのいい秋晴れですねDrです。

しかし、これから乾燥しやすいシーズンに入っていきます。

口の中が乾き、舌がひびわれて痛むドライマウス(口腔乾燥症)に

悩むお年よりも増えているようです。

原因は、降圧剤などの副作用やあごの筋肉が衰え、口をあけている時間が

長いために乾き易いことなどがあげられますが、なにより加齢によるだ液の

分泌能力の衰えが一番にあるようです。

病院で薬を処方してもらう前に家庭で唾液腺のマッサージをする方法

があります。

/道悗鮟く四本の指をほおにあて、奥歯の辺りを後ろから前に向って十回まわす。

⇔昭蠅凌道悗鬚△瓦旅の内側の柔らかい部分にあて、耳の下からあごの下にかけて

 五箇所くらいを順番にそれぞれ五回押す。

N昭蠅凌道悗鬚修蹐─△△瓦凌寝爾ら指を上に突き上げるようにして十回押す。

の三つの動作が1セットになります。

だ液は、細菌を洗い流してくれるので、虫歯や歯周病の予防になります。

これから、暖房をつける機会も増えますが、設定は23度前後にし、加湿器で湿度を

40~60%に保つことや、ガムをかむのも効果的です。

そのときはキシリトールガムにすると、歯に良いですね。

  
Posted by m504218 at 15:24Comments(0)

2009年10月25日

おすすめ図書☆

こんにちは☆  

歯科衛生士のS・Aです


私、ふかさわ歯科クリニックの図書係をやらせて頂いています


そこで図書係から報告がございます



近日、私たちふかさわ歯科クリニックのスタッフ全員のおすすめ図書をご紹介させて頂きたいと思います

感想などなどを書いたプリントをふかさわ歯科のいろいろな所に貼り出します


どれもこれも素敵な良い本ばかりなので「これ良い♪」と思った作品がありましたら是非皆様も読んでみて頂けたらと思います

 

私のおすすめ図書もこちらで今すぐご紹介したいところではございますが、ちょこっともったいぶらせて頂きます


お楽しみに

 

  
Posted by m504218 at 14:22Comments(0)

2009年10月24日

小残存歯数は高額医療費

 

   皆さんこんにちはご自分のお口の中の状態どれくらいご存知ですか?

   今日のテーマにもあるように、普通に考えるとなんだかおかしいようにも思えますが

   実は、歯の残存歯数が少ない方が医療費がかかってしますのです

   山梨県歯科医師会が平成20年度事業で実施した調査結果ではっきりとした数値で

   報告されましたその中のほんの一部ですが紹介いたします

 

   残存歯数と患者一人当たり月平均医療費の関係で

                 20歯以上    1万7583円

                       対し

                 5〜9歯     2万1799円

                 0〜4歯     2万4976円

        このように残存歯数が少ないほうが医療費が高い

   また、年齢階級別での医科の残存歯数別一人月平均医療費は

     65〜69歳     20本以上    1万7807円

                 0〜4本     1万9402円

    70〜74歳      20本以上     1万7112円

                 0〜4本       2万4964円

    80歳以上      20本以上     1万7647円

                 0〜4本      2万9245円

      以上のように、医療費に差が出ています

      他にも生活習慣病、歯周病、要介護の原因になり易い疾患などの

      調査でも、医療費に差が出ています

 

  このような結果から、みなさん今健康なうちにしっかり口の環境をいい状態に

  することが、大切という事がご理解いただけると思います、是非今後はメンテナンスで

  ご自分の歯、身体、しいてはお財布もいい環境にしていただければと

  願っております

  
Posted by m504218 at 12:51Comments(0)

2009年10月23日

ココアを飲んで口臭ばいばい!

皆様、こんにちは! 歯科衛生士のRでございます(*・ω・)ノ

 

最近、朝方など冷え込んで参りましたね こたつが恋しいです…

こんな時期はあったか〜いココアを飲んで身体を温めたくなりませんか?

 

と、いうことで‥本日はココアにまつわるお話をさせて頂きますね

 

私も新聞を読んでびっくりしたのですがΣ(・ω・ノ)ノ

ココアにはなんと、口臭や歯周病菌を減らす効果があるようです!!!

ココアのどの成分が効いているかと言いますと、抗酸化作用でよく知られるポリフェノールだそうです

 

でもポリフェノールは他の食べ物にも入っていますが、なぜココアが選ばれたかといいますと、

●ココアパウダーが歯垢などをとる研磨効果

●ほろ苦さの成分にリラックスや集中力を高める効果

●胃がんの原因にもなるといわれるピロリ菌を抑える効果

 

こんなたくさんの働きがあるそうです

 

が、いくらよい効果があるといっても基本はブラッシングとなるので、補助的にココアのパワーを借りるのが良いのではないのでしょうか?

また、元からお砂糖の入っているものは虫歯の原因にもなってしまいますので選ぶときには注意が必要そうですね(´・ω・`)

 

ミルクも使わず、お砂糖も入っていないココア‥

あまり美味しくはなさそうです(´;ω;`)

 

でも一度、試してみたいと思います!!!

 

 

  
Posted by m504218 at 13:10Comments(0)

2009年10月22日

よく咬んで肥満も防止

子供によく咬んで食べる習慣をつけさせるために

長野県の教諭らが、かむ回数を計測する装置を開発しました。

装置は耳の付け根からあごを取り囲むU字形で

かんだ回数と食事時間が画面に表示されます。

好ましいかむ回数とされる1口30回で電子音

1食1000回でメロディーが鳴るようになっています。

約350人の使用した結果

肥満児はそうでない児童に比べ食事時間が約3分早かった

早食いは満腹と感じる前にご飯をかきこみ、食べすぎてしまいます

よくかむ習慣を身に付けて肥満を防ぎましょう

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058



  
Posted by m504218 at 12:41Comments(0)

2009年10月21日

北海道

皆様こんにちは(・◇・)ゞ

今日は良いお天気ですね


私ごとなのですが・・・・先日北海道旅行に行って参りました
1日目と2日目は函館の温泉旅館に泊まりました。
目の前が津軽海峡
そこに一人用の露天風呂があり海を眺めながらお風呂に入りました
勿論津軽海峡冬景色を歌ってみました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
迷惑だったのか・・・・

かもめが逃げて行きました

そして夕飯は・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
カニ尽くしでした

タラバ蟹、ずわい蟹、毛蟹の三種類が出てきました。
どれも美味しくて皆とお話しするのを忘れてしまいました(゚∇゚ ;)エッ!?

観光は五稜郭タワーと五稜郭★夜は函館山の夜景を見ました
キレイな紅葉と夜景で心がとっても癒されました
今まで以上に皆様に優しく出来そうです

  
Posted by m504218 at 13:21Comments(0)