2009年12月31日

☆年越し☆

皆様、こんにちわ  歯科アシスタントのhでございます(。・ω・)ノ゙

 

皆様、2009年もあと少し、、、10時間を切ってしまいました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  
本日はどのように過ごされますか? 初詣いかれますか? 様々なイベント、たとえばカウントダウンライブですとか、花火ですとか、見にいかれますか?
それとも、おうちでヌクヌクしながらテレビを見ますか?

ちなみに去年の31日はお友達と大勢集まって東京タワーでカウントダウンをしました(☆゚∀゚) がっっ!!しかーし!!! 渋谷から数台にわけてタクシーで移動したのですが、東京タワーに着いたときにはみなバラバラ。・゚・(ノД`) 年越したときも、みなバラバラ。゜(´Д`)゜。 電話で「ハッピーニューイヤー(´∀`*)!!」
………そんな年越しをしました

みなさまもこのような事にならないよう、お気をつけ下さいませ(*゚∀゚)っ

 

それでは、良いお年をお迎え下さいませ

  

Posted by m504218 at 13:40Comments(0)

2009年12月30日

年末・・・

こんにちは! 衛生士のYです
あと残すところ2日1年経つのって早いですね
今まで実家で過ごしていましたが、飛行機のチケット代の高さに今回は断念初の旦那と2人で過ごす正月・・・
どんな正月料理を用意したらいいのか連日両親に電話していまして、
つくづく『親ってスゴイなぁ』と思いました

只今我が家では、雑煮用のスープを鶏ガラから作り中かれこれ3日煮込んでるので良いダシがでてそうです

来年は『おせち』作ってみようかな・・・

・・・年末年始はイベント多いしついつい食べ過ぎちゃう
みなさん『伊達式食べ痩せダイエット』って聞いたことございますか
8つの基本ルールがあるんですが、そのルールを守ればしっかり食べても太らないそうです
今、身を乗り出した方のためにそのルールをかいちゃいます

?『原型に近いもの』を選ぶ
  肉ならステーキ、魚なら焼き魚、などシンプルな料理を。
  消化にエネルギーが使われ脂肪がガンガン燃えるそう
  1日2回は自分の手のひら大の肉か魚を食べるように心がける
?『体を温める食材』をとる
  体が冷えると代謝が落ちて脂肪を蓄えやすくなるので温かいスープ     
  や汁物、にんにく、しょうが、ねぎを。
  刺身やおすしは体を冷やすので薬味を添えると◎
?『赤身の肉』を食べる
  赤身肉には脂肪を燃焼し代謝を促す成分がたっぷり
  しかも肉に含まれるアミノ酸は、甘いものを食べたい欲求を抑え
  てくれる
?効果的な『食べ順』を守る
  これ、モデルの押切もえも言ってました
  サラダなどの『野菜』→温かい『汁物』→メインの『おかずやご飯』
?『質のいい脂・油』をとる
  脂ののった旬の魚や、えごま油やしそ油などの天然植物油、加熱 
  するなら酸化しにくいエキストラバージンオイルた天然の菜種油
?主食には『お米』を選ぶ
  消化も栄養吸収もしやすく◎
  逆にパン、パスタ、シリアルは避ける
  うどん、ラーメンよりそばが◎
?『生の酵素』をしっかりとる
  あらゆる生の食べ物に含まれる『食物酵素』が消化を促し代謝を高め  
  てくれる
  体内で作られる酵素の量が年齢と共に減るので積極的にとる
?食べ過ぎたら『プチ断食』で即リセット
  食べ過ぎた翌日が勝負
  いつもの2倍食べたら翌日朝食抜き、3倍食べたら昼食も抜く


どうでしょう意外と簡単

ちょっと意識するだけでかわるのならちょっとやってみようかな

あっ
年末年始って不思議と歯の痛みが出る方が結構多いんです
休日診療の歯科に駆け込むパターン、よく耳にします

治療が完治した方も、まだ途中の方も、正月休みの間に痛み無く過ごせますように・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚


東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058

  
Posted by m504218 at 13:26Comments(0)

2009年12月28日

歯の痛みの原因は虫歯だけじゃない!

皆様、こんにちは(*・ω・)ノ

もう今月も27日時間の過ぎるのが早く、ビックリですΣ(゚д゚;)

師走ということで、何かとお忙しい時期ではありますが、

ふかさわ歯科クリニックは年内31日まで診療しておりますので、

急なお痛みが出てしまった方は、どうぞご来院くださいませ(´∀`*)

 

しかーし

歯が原因ではないのに、歯に痛みを感じるケースがあるのです(゚ロ゚;)

今日はこの謎の痛みについてお話させて頂きます( ´∀`)

歯には虫歯などの問題が特にないのに、歯に痛みを感じる

これは、脳の神経系の異常が原因と考えられているそうです

何が原因で痛むのかが分からない場合でも、歯が痛む場合は、

歯科への受診が大切です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 そしてしっかりと診断を行った上で、

適切な診療科へご紹介するような体制を取っておりますので、

不安な点がある方は、是非一度ご来院くださいませ(´∀`*)

元気な歯で新年を迎えられることを、

ふかさわ歯科クリニック一同、願っております(o^∇^o)ノ

  
Posted by m504218 at 13:19Comments(0)

2009年12月27日

年末ですね

ふかさわ歯科クリニック歯科クリニック      12/31まで診療しております

昨夜は、主任!堀宅で、女の子スタッフ10人程集まり・・・・最後の忘年会

を開催しました。

女の子だけという事もあり・・ガ−ルズト−ク炸裂ですなかなか、お仕事の時は話せないことも、悩みだったり、個々の報告だったり・・・様々ですが・・・意外な一面が見れたりと・・・とても楽しい時間でした。

なんと、いっても テ-ブルに乗りきれないほどの、た---くさんの手料理...............ミネストロ−ネ・ ラタトゥ----ユ・アボガドディップ3種・サ-モンのマリネ・サラダ・サツマイモとかぼちゃのチ−ズ焼き・チラシ寿司などなど、たくさんのお料理を梨絵さんが作って、スタッフをお出迎えしてくれたのです。

すごい、おもてなしでした。最後に、そば粉のシフォンケ−キとチェリ-パイを勿論最後までキレイになくなりましたまだまだ、私たち色気より、食い気ですかね〜スタッフの気持ちを代弁して・・・・、私、一言。

皆のこと、たくさんの愛情をスタッフに注いでくれてありがとうございます。後輩は梨絵さん可愛がられ、10年目の私からしてもうらやましいくらいです。なかなか、まねできないことですよ〜って私は尊敬しています。(・∀・)

今後のふかさわ歯科クリニックはもっともっと・・・素敵なクリニックなります。

来年、みなさま。ご期待してくださいませ。(^∀^)

 

 

 

とても良い機会ができ

  
Posted by m504218 at 12:39Comments(0)

2009年12月26日

洗口剤

 

   洗口剤皆様はお使いになっていますか?

   いまや、洗口剤のシェアは40代〜50代が4割

   以前の勢いに比べ、それでもシェアは減りつつある。。。

   しかし、花王から若年層を中心にしたシェアの拡大もされてきています

   日経POS(販売時点情報管理)データによると

   洗口剤は口臭予防や汚れ落としを目的とする洗口液と

   医薬部外品に指定された殺菌成分を含む液体歯磨きに大きく分かれる。

   全部の洗口剤市場を集計した、メーカー別シェアは

   アース製薬   25%

   サンスター   23%

   花王       22%

           と続く。。。

 

   いまや、口腔衛生意識の高まりが見られます

  

  ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058 
  

  
Posted by m504218 at 12:48Comments(0)

2009年12月25日

Merrychirisutomas

HappyMerryChristmasBlogPaint
こんにちは

皆様にサンタさんは訪れましたか??

当医院ではスタッフ皆

サンタに変身してお出迎えしております。

皆様笑顔になっていただき、

サンタさんパワーを感じます

私にも本日患者サンタさんからとっても

大きなダークチェリー缶を頂いて、

明日はスタッフガールズ忘年会

我が家で行うので、チェリーパイ(欧米かぁ)でも作ろうと思います。

息子にもサンタになってクリスマスパーティーをしたら大喜び

でした。でも年齢的に今年が限界??来年はトナカイですかね

091223_193240そして休日に3年ぶり、復帰しました、

表参道のイルミネーション

息子と二人でデートしてきました

息子はイルミネーションより、

断然焼き芋に夢中でした




BlogPaint
医院の忘年会

先週行い、行徳と合同で

舞浜のホテル

行いました。

今年もはじけて

盛り上がってくれました

本当に当医院のスタッフって面白くて愉快で、大好きです

写真は野球拳で、負けたらコスプレを行い、理事長や、中川先生、

安藤先生も楽しんでコスプレしてくれました

私はバニーで司会を行って、あまり食べれませんでしたが、

スタッフの笑顔をみれてとっても嬉しかったです

来年は何しようか、楽しみです


まずは明日ガールズ忘年会を楽しみたいと思います



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
東京都江戸川区篠崎の歯医者:
ふかさわ歯科クリニック 船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川

03−3676−1058 

  
Posted by m504218 at 13:33Comments(0)

2009年12月24日

口腔ケアで高齢者の肺炎予防

  まだまだインフルエンザが流行っているようですね。

なるべく人混みに行かない方がいい、とは分かっていますが、飲み会など多い

この季節・・・。最近私は混雑した電車に揺られ帰宅することも多いです。

皆様もお気をつけ下さいませ。今回は誤嚥性肺炎について書かせて頂きます。

 要介護高齢者の直接死因の3割をしめるといわれる誤嚥性肺炎。

予防に口腔ケアの重要性が指摘されていますが、介護施設に歯科医や衛生士

が出向いて口腔ケアを行っている実例はまだ多くありません。それでも定期的に

口腔ケアを行っている施設では肺炎患者さんが減っているという報告があり、

取り組みの広がりが期待されています。

 誤嚥性肺炎とは・・・

本来なら気管にはいってはいけない食べ物が気管に入り込むことで

起こる肺炎のことです。高齢者の方では歯周疾患など口腔内の細菌が

入って発病する症例が多く、特に風邪などで体調を崩し易いこれからの季節は

注意が必要になります。

 

 

  
Posted by m504218 at 15:00Comments(0)

2009年12月23日

嬉しい!無痛治療

皆様こんにちは歯科助手のAでございます(´∀`*)

今日は天皇誕生日で祝日ですねそしてクリスマスイブイブです

私は明日お休みなのでクリスマスケーキを作ろうと予定していますとっても楽しみです.。゚+.(・∀・)゚+.゚




さて、今日は無痛治療についてお話させていただきます

「歯医者=怖い・痛い」というイメージをお持ちの方が多いと思います!

そんな苦手意識を減らしていただくため、現在麻酔を使った無痛治療が広がっています(o^∇^o)ノ 

当医院でも無痛治療には力を入れており、まず歯ぐきの表面に塗る麻酔、そして噴射するタイプの麻酔、最後に注射の麻酔と三段階で麻酔を行っています☆

また「大丈夫ですか?」とお声をかけながら治療を進めていきますので、安心して治療を受けていただけると思います

 

なので歯医者になかなか行こうという気が起きない方、是非当院にお越しいただけたらと思います




最後に皆様!素敵なクリスマスをお過ごしくださいヾ(=^▽^=)ノ

 

  
Posted by m504218 at 12:46Comments(0)

2009年12月21日

丈夫な歯保つには

こんにちは!

 歯磨きに使う歯ブラシや歯磨き粉、洗口剤、歯間ブラシなど

様々な口腔ケア商品があふれていて どれを使えばよいのか迷うことはございませんか?

 歯の健康を守るには虫歯や歯周病予防といった目的にあったものを
 
正しく選ぶことが大切です
 
歯磨き粉は、虫歯や歯周病、ホワイトニングなどの用途に分かれます

洗口剤は寝る前の歯磨き後も使うと効果的です

 歯間ブラシやデンタルフロスなど使い方がわからないものがありましたら

 医師や歯科衛生士にお気軽にお問い合わせください


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
東京都江戸川区篠崎の歯医者:ふかさわ歯科クリニック 
船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川
 03−3676−1058  
Posted by m504218 at 12:48Comments(0)

2009年12月20日

歯ぎしり

こんにちは

歯科衛生士のS.Aです

最近、寒さのあまりに無意識の内に歯をくいしばってしまうことがあります。
皆さんも同じような事御ございませんか?

そこで歯に力を入れてしまうということで・・・本日は歯ぎしりについて書いていこうと思いつきました☆


そういえば、あごがダルイとか歯が磨り減っていると感じたことはございませんか?

歯ぎしりはなかなか自覚しにくいもので昼間の診断だけでは、夜の歯ぎしりの頻度や程度を客観的に知るのは難しいといいます。

重症だと詰め物やインプラントを壊したり、歯が割れたりすることもあり、歯ぎしり自体が顎関節症の原因となる可能性も指摘されているそうです。

心配だと思う方、周りから指摘された事がある方はまず歯医者へ足を運んでみて下さい!!

☆歯ぎしりをしないためには☆
・マウスピースをつけて眠る
・噛み合わせの治療
・安眠できる姿勢や環境で眠る
・「歯ぎしりで目を覚ます」など自己暗示をかけて眠る

などございますが、やはり医師の適切な指導が欠かせません

 








 

  
Posted by m504218 at 12:39Comments(0)