2018年02月27日

定期チェックがお口の健康を守ります!




みなさまこんにちは



まだ肌寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか??

木曜日に春の嵐がきて、それから暖かくなってくるそうです
たのしみですね〜



さて、本日は定期チェック(検診)についてお話しさせていただきます。



歯科では治療終了後、一定期間を経過した頃(当医院では、4ヶ月ほど)に、
おくちの状態をチェックするご案内(リコール)を行います。

これは、プロによるチェックとケアを定期的に受けていると、
おくちの健康が維持できることがわかっているからです。

s-teikikensin3















▽ 定期チェックの効果 ▽

下の図は、永久歯がむし歯になってから無くなってしまうまでの過程を表しています。
定期チェックと予防のケアを受けていると、悪くなる前に病気が発見でき、
歯を削る量が少なくてすむ可能性が高まります。結果的に歯を沢山残すことができます。
定期チェックをしない場合は、虫歯が大きくなってから見つかることも多く、
最初から「クラウン」や「抜歯」になってしまうことも少なくありません。

jpg ぶろぐ















▽ 定期的なプラーク除去で予防を! ▽

むし歯や歯周病の原因となるプラーク(歯垢)は、歯についているものを
一度除去しても、2〜3ヶ月で元の状態に戻ってしまいます。
特に歯周病の方は、症状が改善しても少し放置しているとすぐに悪化しやすく、
元の状態まで回復させるのは大変です。

定期チェック時にプラークや歯石を除去するプロフェッショナルケアも受け、
むし歯や歯周病の発症や進行を予防しましょう。

gif ぶろぐ


















当医院では、予防歯科に力を入れています

皆さまも、ふかさわ歯科クリニックで定期チェックを受けませんか???




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅



  

Posted by m504218 at 20:42Comments(0)

2018年02月20日

新しい先生【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】




みなさまこんにちは
ふかさわ歯科クリニック 歯科助手のMでございますヾ(´ω`=´ω`)ノ


みなさまにお知らせがございます!!

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ふかさわ歯科クリニックに2月13日から
城所 愛美先生という新しい先生が入りました!!


これから城所先生が担当医に変わる方もいらっしゃると思いますが、
とても優しく丁寧な女性の先生なので安心してくださいね。


それではみなさま
体調を崩さないようお気を付け下さい☆


、  
Posted by m504218 at 11:08Comments(0)

2018年02月15日

勉強会

こんにちは、歯科衛生士Tです!

先日午前中休診をいただいて、勉強会を行いました!
今は理事長先生から小児の矯正についての勉強を主に行っております。
母乳を与える時からお口の中の筋肉の発達が行われて、舌の筋肉の発達が上手くいかないと口呼吸になり、いずれは歯並びが悪くなってしまうとのことでした。
口呼吸は口の中が乾燥することでむし歯や歯周病になりやすくなったり、ウイルスが防げずに風邪やインフルエンザになりやすくなってしまいます。

当院のホームページがリニューアルして、詳しく載っていますので、興味のある方は是非ご覧になってください!
http://2525.biz/medical/child/01/

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅  
Posted by m504218 at 12:31Comments(0)

2018年02月08日

タバコと歯周病【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは。歯科衛生士のSです(*・ω・)


本日はタバコと歯周病についてのお話を行います。


タバコを吸っている方は多くいらっしゃるかと思いますが、タバコと歯周病が関係していることをご存知の方はどれくらいいらっしゃいますか?



はっきりと申し上げるとタバコ=喫煙は歯周病のリスクを高めます!!!!(´;ω;`)




タバコの煙には数千もの化学物質が含まれていて、そのうちニコチンや発癌性物質などの有害物質は200とも300とも言われます。

喫煙者は、お口が臭い・ヤニがついて汚いだけではなく、歯周病(歯槽膿漏)にかかりやすく、ひどくなりやすいので、更に治療しても治りにくいことが解っています。

ある統計データによると、歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に、10年以上吸っていると4.3倍に上昇し、また重症化しやすくなります。


喫煙が口腔内に与える影響


タバコを吸っていると歯肉の腫れや出血が見た目上抑えられ、患者さん自身が歯周病に気づきにくくもなります。

実際に治療を始めても歯肉の治りは悪く(もちろん何もしないでいるよりは改善しますけれど)、手術を行ったとしても効果の現われ方が非喫煙者よりも低いのです。

しかも、治療後経過を追っていくと、喫煙者の歯肉は再び悪くなっていく傾向にあります。どうしてこういう事が起こるのでしょうか?

タバコの煙に含まれる「一酸化炭素」は組織への酸素供給を妨げますし、「ニコチン」は一種の神経毒で、血管を縮ませるので、体が酸欠・栄養不足状態になります。

ニコチンは体を守る免疫の機能も狂わせますので、病気に対する抵抗力が落ちたりアレルギーが出やすくなります。更に傷を治そうと組織を作ってくれる細胞(線維芽細胞といいます)の働きまで抑えてしまうので、手術後も治りにくくなります。

また、「ヤニ」という形で歯の表面に残っているので、歯がざらざらしてバイ菌が張り付きやすくなるのはもちろん、いつまでもお口の中や歯肉にニコチンが染み出しつづけることになるのです。


タバコ


禁煙の効果はありますか?


禁煙することで、この危険性が下がっていくことも、研究の結果解っています。


「歯周病にかかりやすさ」は4割も減ります。手術後の治療経過も禁煙者は非喫煙者とほとんど差が無くなります。


ちなみに他の病気でも、肺癌にかかる危険は喫煙者では非喫煙者の4.5倍ですけれど、禁煙すると4年で2.0、5年で1.6、10年で1.4倍と着実に落ち着いてきます。



タバコと歯周病の関係性はお分かりいただけましたか?


体と歯の健康を守るために、禁煙を目指していきましょう!!!


江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅
  
Posted by m504218 at 12:45Comments(0)

2018年02月05日

TCHってなに?【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは。
歯科衛生士R.Sです。



本日は最近テレビでも耳にするTCHについて簡単にお話しします。

TCHとは上下歯列接触癖といって
常に上下の歯が噛み合っている、もしくは軽く触れていることを言います。

正常であれば、安静空隙といって唇は閉じていても
上下の歯に1、2ミリほどの隙間があるのです。

2014100501



原因はストレスや スマホ、パソコンの長時間使用などいろいろあるといわれております。


TCHが起こると常にお口の周りの筋肉に疲労が蓄積し
頭痛や肩こりなどの原因にもなりますし

もちろん歯にも顎関節症、知覚過敏、歯周病の悪化など様々な悪影響が起きます。


普段少し意識を傾けて上下の歯が触れていないかぜひ確認してみてください(⌒-⌒)




  
Posted by m504218 at 20:56Comments(0)

2018年02月02日

2月イベント盛りだくさん【ふかさわ歯科クリニック 篠崎】

皆さまこんにちは。歯科衛生士のcでございます。
ここ最近は天候が不安定ですね。雪が降っている地域の皆さまは御足もとにおきをつけくださいませ





さて、昨日から二月が始まりましたが、皆さまは今月の目標は設定しましたか?
二月は節分、バレンタイン等イベントも盛りだくさんです
女性の皆さまは準備を始めていますでしょうか?また男性の皆さまはいくつのチョコをもらう予定でしょうか?





当院では毎年恒例のバレンタインイベントを行います
今年もバレンタインデー当日にご来院された男性の方々にはチョコをお渡しいたします
皆さまイベントを機会に当院へのご来院をお待ちしております





また明日は節分です
自分の中の退治したい鬼を豆をまきをし、倒しましょう
また今年の恵方巻は南南東をみて召し上がってください






江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅  
Posted by m504218 at 17:25Comments(0)