雪がふってほんとに寒いですね。Drです。

この間、繊維質のものが親しらずの間にはさまっていたのに                          気が付かずに寝てしまい、朝起きたら少し違和感をかんじました。                            デンタルフロスをかけてスグに直りましたが                                                                      やはり、毎日丁寧に行おうと思いました。                           http://www.4618.tv/yobou/floss.html

フロスの基本の持ち方
1.フロスを約40cm程(指先からひじまで)の長さに切ります。
2.フロスの片側を左手中指に2〜3回         巻きつけます。
3.さらに両手の間隔が10〜15cmになるように、右手中指に残りの部分を               はずれないように巻きつけます。
(※女性は10cmくらいがお勧めです。)
4.両手の親指と人差し指でつまんでピンとはります。このとき指の間は、1〜2cmはなしてください。※短めにもって、ピンとはることが大切です

私の下の親不知は真直ぐに生えていて                                         かみ合わせにも影響しないので、そのままです。

疲れていると おっくうですが                                                                                   夜寝る前だけはしっかり歯磨きとフロスできれいにして舌も磨き                                                 最後にフッ素入りのうがい薬で口をゆすいで寝ます。                                                        

朝の口臭も少なく、歯ぐきも綺麗なピンクです。

色んな野菜をたくさん食べる事で、体の調子も安定しています。

風邪の予防とお口の健康のためにもビタミンをたっぷり取り                         この寒さを乗り切ってくださいね


good&new                             *担当患者様の歯周病に対するモチベーションが上がってきて嬉しいです                             *患者様と楽しくコミニュケーションがとれました                                                            *ゆっくりと読書をできた休日でした

東京都江戸川区の歯科ふかさわ歯科クリニック 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅