ホワイトニング関連記事

着色の原因

コーヒー イメージ  

外因性の着色
日常の磨き残し、喫煙や、コーヒー・お茶・赤ワインなどの摂取による着色。           エナメル質の表面に着色因子が付着した状態によるものです。

内因性の着色
エナメル質・象牙質自体の変化によるもの。                                   エナメル質形成不全、テトラサイクリン変色歯、フッ素沈着症等。

加齢による着色
年を取るにつれ徐々に象牙質の色調が増し、黄褐色が強くなることによるもの。

外傷、歯科治療による変色
外傷を受けて歯の神経が死んだり、歯の治療で神経を抜髄した場合に                  血液やリンパ液の補給路を失った歯が、徐々に変色します。
歯科治療で金属の修復物(主にアマルガム)を用いた場合、成分が溶け出して歯髄・歯面から組織に着色因子が取り込まれて変色することがあります。

ホワイトニングは外因性の着色・加齢による着色には適した治療法です


こんにちは 今日はなんだか雨がお昼位から降り始めですが、                  ここは気分を変えお家で何か楽しめる事を探しましょ                                                                                                    私は仕事帰りにゲルマ温浴に気分転換に行ってきます

ところで 最近話題の「プラセンタ」をご存じですか?                                    お知り合いの方から・・プラセンタの美容液を頂き、早速使ったんですが                                     翌朝いつもとハリが違うのです! お昼になっても肌が乾燥していなくて・・・。                                               今度、筋肉注射にチャレンジします。 また、後ほど報告をしたいと思います。

プラセンタ                                                     いつまでも健康でみずみずしい素肌を保ちたい」――そんな万人の願いに応えるべく脚光を浴びているのがプラセンタエキスです。                                                           プラセンタ(Placenta=医薬英語)とは、ヒトも含む哺乳動物の胎盤のことで                                   母親の体内でわずか10ヶ月の間に1個の受精卵を平均3kgまでに育て上げると               いう、まさに驚異的な働きをもつ万能臓器のようなものです。

そして、胎児(赤ちゃん)の発育成長に必要不可欠な生理機能や栄養素を有するだけでなく、調整作用もあるため、自然治癒力を高める自然薬として、また、エイジレスのための化粧品として世界中から注目されているのです。


プラセンタにはどんな効果

定期的に体内に入れることで、人間の器官や組織の細胞の働きを刺激活性化して、全身の新陳代謝を盛んにします。

病気に対する抵抗力や自然治癒力を高めることにより、結果体全体の不調を正常化していきます。

また、美容におきましては美白・保湿作用に優れ、特にキビ・シミ・しわ・肌荒れ・乾燥肌の方に効果的です。


GOOD&NEW                            休日にメガネを買いました。よ〜く見えます!                              ひな祭りの飾りつけがとても可愛くできました                              居酒屋てっぺんに行き、刺激的で色々と学ぶトコロがありました                渋谷から新宿まで歩き気分転換。次の日はフットマッサ−ジを               急な患者様をお待たせすることなく治療ができました                             2/20は、堀さん(加藤)の3周年結婚記念日                                       旦那様のイタリア時代のお友達とホ-ムパ-ティ-!!楽しい時間を過ごしました
東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅