紅茶と歯のかかわり

テイスティングカップセット      アイスリキッドティー

紅茶とは
紅茶はコーヒーやお酒等と共に人類が発明した優れた嗜好飲料です。                 
原料は緑茶やウーロン茶と同じカメリアシネンシスと言うツバキ科の常緑樹から採れる葉です。                                                         
緑茶を無発酵茶、ウーロン茶を半発酵茶、そして紅茶を発酵茶と大きく分類されています。                                                               日本では緑茶やウーロン茶が主流飲料となっていますが、世界全体を見渡すと紅茶の生産量は年間約200万トン、他の二つと比べると実におよそ8割を占める量になります。                                               


紅茶の成分

お茶が身体にいいというのをご存知の方も多いと思います。                                 

まず、紅茶の中には微量ではありますが、フッ素」が含まれております。

これは歯磨粉に含まれている物質で虫歯予防に効果があり、強い殺菌作用があります。                                                            だからと言って歯磨きをサボらないように!

また、渋み成分「タンニン(カテキン類)。」

そして、苦味成分のカフェイン。                                                     カフェインといえばご存知眠気防止ですね。                                                                    また疲労回復の働きもあります。                                              他には利尿作用や強心作用もあるので血液の循環や新陳代謝を活発にしてくれます。
つまり、ダイエット飲料として大変優れていると言うわけです。                                                            
ちなみにカフェインと言うとコーヒーを連想される人の方が多いと思われますが、含有量は紅茶の方が多いんですよね。


good  ang  new

・受付の飾りを褒められました。                                         ・ホワイトニングの患者様によく理解していただけた。


東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅