2006年08月27日

24時間TV

こんにちは衛生士です  もう8月も終わりますね〜                         

今の時期、学生さんは宿題に追われている頃でしょうか                            私も宿題は必ずと言って良いほど夏休みが終わる3日前からやる人                     (ダメ人間ですね)だったのでこの時期は家にこもっていました(笑)

といえば色々ありますが、24時間TVも夏のイベント事の一つですよね                                                              御覧になってますか                                                 

私は昨日21時過ぎのドラマから見始めて、深夜2時までみていたので                  今日は少し寝不足です すみません

今年のテーマは『絆〜今私にできること』との事ですが                  

『絆』って本当に素敵なつながりですよね                                    自分がいて、他の誰かがいて、初めて成り立つモノ・・・                           『関係』という言葉よりもっと深いつながり。                                      私はまだまだ勉強の身ですが、日々精進し、クリニックに来てくださる皆様と                    素敵な絆がつくれるスタッフになりたいと思います http://www.ntv.co.jp/24h/


GOOD&NEW~笑ったこと〜

泊まりに来ていた友人とたくさん話してたくさん笑った                            24時間TVの話をしていたら母がKAT-TUNの事をタトゥーンと言っていて笑ってしまった


夢のコラボデザインが実現 ■送料無料■KAT-TUNCD【BestofKAT-TUN】3/22

このチャリTシャツのプロデュースを手がけたのもKAT-TUNです。
KAT-TUNの中丸雄一さんがデザインコンセプトを作り                                                            それに、スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さんが手を加えたそうです。                
この仮面、「千と千尋の神隠し」で主人公と絆を結んだ「カオナシ」です。 


今年のテーマ
 
昨年の24時間テレビのテーマは「生きる」でした。                                  災害やテロ・・・逃れられないさまざまな逆境の中、がんばって生きる。                     なんとかして生き抜くことの大切さを考えました。                                今年はそこから一歩前に踏み出します。

人は何のために生きるのか?
人間はひとりでは生きて行けない。
生きるために絶対必要なこと                                         それは人とのつながり〜キズナ〜。

自分はさまざまな人とつながって生きている。
親子、友、夫婦、師弟、そして国同士のキズナ・・・                                   生まれ持った必然的な絆。                                                ふとした出会いから生まれて深くなったかけがえのない絆。                           人生とはさまざまなキズナを紡いでいくことなのではないでしょうか?
そんなキズナで結ばれた人のために何ができるのか?                            何を一緒にできるのか?

絆(キズナ)                                                               もともとは、牛や馬を逃れられないようにしばっておく「絆し(ほだし)」という言葉が語源です。                                                      「絆」とは、それくらい強いつながりのこと。
逃れようにも逃げられない強固な関係というのが、もともとの意味なのです。   

逃れられない時間のキズナ・・・                                            現在の我々の生活は、この時代だけで完結するものではありません。                    自然破壊はこれから生まれ来る子供たちへ確実に影響を与えます。                    リサイクルも先につなげていくための重要な絆。すべては循環します。

逃れられない空間のキズナ・・・                                           日本で出された二酸化炭素もめぐりめぐって、地球の裏側に住む人々や自然に影響を与えています。
「関係ない」じゃすまされないキズナで、すでに我々は結ばれているのです。

24時間にわたる生放送のなかで、新たなキズナがたくさん生み出されます。
そして、ほどけそうにボロボロなったキズナがあらためて太く強く結ばれる。
その瞬間を目撃します。
それが、視聴者自身が持つ、様々なキズナを再確認するきっかけとなれば幸いです。

***  日テレHPより***


東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川からも御来院されています。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅

スポンサードリンク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m504218/50237258