こんにちは!
衛生士のYです。

本日は、噛む事と健康についてお話したいと思います!

現代の食生活は、調理方法の進歩や食材の選択によって
軟らかいメニューが中心です。
食事時間も昔に比べ、随分短くなっています。

弥生時代平均 食事時間51分 噛んだ回数3,990回 
現代平均    食事時間11分 噛んだ回数 620回

こうした食生活は、歯やあごの骨の成長を阻害し、歯並びや
噛みあわせ、消化が悪くなります。

噛む事の効果
☆唾液の分泌量の増加
☆あごの骨の正常な成長
☆情緒の安定
☆早食いの防止

噛む事は健康に繋がります。
良く噛んで食べましょう!!

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅