こんにちは、歯科衛生士Tです!
朝晩の暑さは少し和らいできたようですが、まだまだ日中は暑さが厳しいですので熱中症にはお気をつけください!

さて本日は入れ歯についてのお話しです。
歯の根を失ってしまうと、差し歯が作れなくなってしまうので、入れ歯かブリッジ、もしくはインプラントという選択肢になります。
入れ歯はなくなってしまった歯の隣の歯に、金具をひっかけて使用し、ご自身で取り外しをするものです。
メリットとしては、ブリッジよりも歯を削る量が少ないことがあります。
デメリットとしては、金具が見えてしまい見た目が損なわれる、天然の歯よりも軟らかい材料なので噛みごたえが落ちることなどがあります。

入れ歯を作ったものの、合わなくて使わないまま…という方もお見かけしますが、何もない状態だと残った歯が移動してしまい、噛み合わせがどんどん悪くなり、他の歯を失う原因となってしまいます。
合わない入れ歯は調整をして、お口に合うようにしてもらいましょう。

一口に入れ歯といっても、保険のもの、保険外のものでも使い心地は変わっていくので、お気軽にご相談ください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
03(3676)1058
江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅