2018年05月08日

いつも舌ってどこにあるの??【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは。
歯科衛生士のKでございます。

春ですね!春なのに。。今日は寒いです。。

みなさま暖かくしてお過ごしくださいね!

いきなりですが皆様!舌はいつもお口の中でどこにあるでしょうか??
ぼーっとしている時、少し意識してみてください!

生体的に舌は上あごにひっついているべきなのです。いかなる時も!
おしゃべりタイムやもぐもぐタイム(笑)以外は舌は上あごにあるべきなのです。ご存知でしたか??

b5dc74e55db704fe382a6c8312d04569-1024x768


実は赤ちゃんは生まれたとき、きちんと上あごに舌があるのです。
ですが食生活や過ごし方(姿勢)などで舌が上あごではなく、下あごにおちてしまうケースが多いのです。

口呼吸の人は舌は確実に下に落ちてしまっています。
舌がきちんと上あごについていると口では呼吸できないので、結果舌が上あごにある人は、素晴らしい鼻呼吸の方なのです



もし上あごにない方は今日から少し意識して、舌を上あごにおいて過ごしてみましょう
前歯に当たってしまうとダメですよ!出っ歯になってしまうので注意です


舌が上あごにきちんとあるということは、鼻呼吸になり、健康的な身体に(4/19のブログ参照)
bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_m


そして、生まれたときに舌が上あごにあるということはきちんと意味があるのです!
なんと上あごが舌の圧によって正しく成長するのです。
正しく成長すると歯がきれいに並ぶのです!

Straightening-Teeth-No-Braces


舌が上あごにないと、上あごの成長が十分になされず、小さな上あごになってしまいます。
歯は顎の骨にアーチ状に生えてくるのですが、その骨が小さいと歯同士の場所取り合戦となり、後から生えてくる歯たちはアーチから外れて生えてくることになってしまうのです。

みんな仲良く歯がきれいに生えてくるためにも顎の成長はとっても大切なことなのです。


今この記事をよんでくださっているあなた!舌は上あごにありますか??
是非意識してみてください










☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅 スポンサードリンク

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。