2018年05月28日

リカルデントガムの効果【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは!
歯科衛生士Sです。


テレビのCMや電車の広告、スーパーなどで宣伝されているリカルデントガム

歯にいいことは分かっているけど、一体どのような効果があるか
皆さんご存知でしょうか。

本日はリカルデントガムについてお話いたします



リカルデントにはCPP-ACPという成分が含まれており、この成分が歯の原料となるカルシウムやリンを補給してくれます
つまり、歯の原料そのものということです!
 

☆再石灰化の促進
むし歯のはじまりは歯のミネラル成分が溶け出してしまうことからです。溶け出したミネラルを補給してくれます。

☆脱灰の抑制
ミネラルの溶出を防ぎます。

☆中和、緩衝能
細菌が産生した歯を溶かす酸を中和します。


むし歯予防には、効果的なガムといえます!

ただひとつ注意して頂きたいことは、歯石が付きやすい方にはあまりオススメできません

なぜなら、歯石は磨き残しと唾液のカルシウム成分と結合して石灰化したものです。
リカルデントガムを噛むことによって、お口の中のカルシウム濃度が高くなり、歯石が付きやすくなってしまう方もいらっしゃいます。



歯を健康に保つひとつのツールとして、ガムを噛む習慣のある方、ない方でも
ぜひリカルデントガムを取り入れてみましょう

スポンサードリンク