こんにちは!
歯科衛生士のMです。

今回は口臭がどのように生じるのか、その原因は何なのかをご説明いたします。

口臭の原因は様々ですが主にお口の舌苔(舌に付いた汚れ)やプラークで、新陳代謝で古くなってはがれた粘膜などのタンパク質を、舌苔やプラークの中にいる細菌や微生物が分解すると、口臭のもとになるガスが発生するのです。
また、一方で全身の健康状態や生活習慣とも関連しているものもあり、歯周病などのお口の病気や、糖尿病などの全身疾患などが原因で起こる口臭もあります。

では、口臭の治療にはどのようなものがあるのか、ご説明いたします。

歯周病などのお口の病気や糖尿病などの全身疾患が原因の場合はまずその病気の治療を行う事が必要です。
また、お口の細菌を少なくするようにすれば、臭いはある程度減少します。そのためには正しいブラッシング、歯と歯の間の清掃、舌磨きが効果的ですよ!

詳しく知りたい方はぜひ当院へお越しくださいませ♪




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅