こんにちは!です。歯科衛生士Oです。

今日は歯ブラシの取り替え時期についてお話します。
皆さんはどれくらいで歯ブラシ交換されてますか?
意外と多いのが2〜3カ月は使ってますという方で、なかには1年近く替えた事がないのでという方もいらっしゃいます。
一般的には毛先の広がり方を目安にされている方も多いようで、歯ブラシが開いていなければ大丈夫!と思われている方もかなりいらっしゃいます。
でも実は一見キレイに見える歯ブラシでも、顕微鏡下で見てみると毛先がボロボロになっているんです。こうなると開いてしまった歯ブラシと同様に清掃効果がグッと落ちてしまい磨き残しも多くなってしまいます。
あとは雑菌の繁殖です。お口の中にはすごい数の菌がいて、食事する事で菌が更に増えていきます。
歯ブラシでそれを除去している訳ですからもちろんそこにも菌がつきます。そこから日ごとに菌は増えていき気が付けば雑菌だらけになっているのです。そんな歯ブラシを毎日口に入れていると思うと…考えただけでもぞっとしてしまいます。

歯ブラシの清潔を保ちながら清掃効果も維持できるのは2、3週間〜一カ月です。
歯を磨き終わったらしっかり水洗いし、よく水を切り、風通しの良い場所において乾燥させるのが好ましいです。

皆さんも是非歯ブラシを日々清潔に保ちつつ、こまめに交換し、キレイな状態で気持ちよく毎日歯磨きしてくださいね。