こんにちは!ふかさわ歯科クリニックのIです。

奥歯を抜いた後、放置すると、どのような影響があるのでしょうか?

下の写真をご覧ください

抜歯前

sita6








抜歯後そのままだと・・・

keisya7_2









ヽみ合わせが崩壊

抜いた歯の手前に向かって倒れこみます。

噛み合う相手の歯が、歯の無いところに向かって伸びてきます


口臭、歯周病、虫歯、顎関節症の原因に

歯と歯の隙間が広がり食べ物が詰まりやすくなり、上手に歯磨きが行えなくなります。

そのため口臭、歯周病、虫歯の原因となります。 また、顎や顔がゆがみ、顎関節症の原因ともなります



3む力が弱くなる

歯は、垂直にかかる力に対しては強いのですが、傾斜した歯は噛む力が垂直に伝わらないため、

しっかり咬めず反対側の歯ばかりを使うことになるのもよくないことです


傾斜した歯の治療


一旦倒れてしまった下の6番を正常に治すには矯正治療が必要です。

歯を抜けたままに放置すると咬み合わせは崩れ中途半端な隙間だけが残ります。

歯1本分のスペースが不足し、インプラントを入れられません。

傾斜が強いと「ブリッジ」や「入れ歯」で治療することさえ出来なくなってしまいます。

そんな場合、動いて傾斜した歯を元の位置に戻すための矯正治療を行います。

また、噛み合わせの歯も伸びだして来ている場合、矯正治療が必要です。

矯正治療が完了した後で「インプラント」、「入れ歯」、「ブリッジ」などの治療をすると、

治療期間は長くなり、治療費も高額になってしまいます。(矯正治療は保険の対象外です。)


こうならないために、抜いた後の治療はとても大切です

お口の状態によって、治療方法が異なりますので、最適な治療をご相談させて頂きます



□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅歯科