2018年04月26日

虫歯の原因

こんにちは、歯科衛生士Tです!

本日は虫歯の原因菌のミュータンス菌についてお話いたします。

【ミュータンス菌とは?】

口腔内細菌の中でも最も強力に酸を作り、歯を脱灰(虫歯を作る)する力を持った細菌がミュータンス菌です。生後約10ヶ月〜31ヶ月の期間に、乳児と接触頻度が高い保護者(主に母親)から感染します。一旦感染してしまうと、口の中からミュータンス菌を排除することが困難です。

エナメル質のツルツルな面にも砂糖を餌にネバネバのグルカンをつくり、歯にぴったりくっつくことが出来るので、歯のどこの部位でも容易に虫歯を発生させることが出来るのが特徴です。

多くの口腔内細菌は、酸性の環境下では酸を作り出す能力を失いますが、ミュータンス菌は酸性の環境でも平気で生き延び、更に酸を作り続けることが可能です。

【ミュータンス菌が強力に感染する条件は?】

乳児と頻繁に接触する保護者の口の中に、大量のミュータンス菌が存在する。(保護者の口の中に多くの虫歯が現存する。或いは数多くの歯で虫歯の治療を経験した。)

感染を起こしやすい上記期間に、保護者から頻繁に子供(小児)への感染の機会がある。(口移し、同じ箸、スプーンの使用など。)

同様の期間に子供(小児)が砂糖を含んだ食べ物や飲み物を多く摂取する。

【ミュータンス菌が感染するとなぜ減らせないの?】

乳児の時期に口の中に大量のミュータンス菌が感染すると、歯磨きをしたくらいでは、菌量を減らす事は出来ません。
ミュータンス菌は砂糖を餌にネバネバのグルカンを作ります。また、ミュータンス菌の表面には螺旋状の突起物があり、それが歯の表面にねじ込むようにして、歯に張り付いてしまうのです。
ミュータンス菌や歯周病菌などの細菌が集合体を作り歯の表面に形成された膜をバイオフィルムといいます。バイオフィルムの状態になると更に菌力は増して行きます。

お子さんが小さい時にミュータンス菌の感染を防げれば、かなり虫歯になりにくいお口の中を作ることが出来ますので、小さいお子様のお母様は、ぜひ受診なさってください!  

Posted by m504218 at 12:54Comments(0)

2018年03月22日

もうすぐ新年度【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】



みなさまこんにちは
ふかさわ歯科クリニック歯科助手のMでございますヾ(´ω`=´ω`)ノ



もうすぐ4月で新年度が始まりますね!
そこで、一緒にお口もまたキレイにして新年度をむかえるのはいかがでしょうか?

むし歯が出来ていないかのチェックや、お口の歯石取りをして
お口をリセットすることでまたすっきりとした新しい気持ちになるかと思います!

ふかさわ歯科クリニックではお電話でも直接医院に来ていただいても
ご予約をお取りする事が可能ですので、是非検診を受けていない方は
ご予約をおとりすることをおすすめします☆

それではみなさま
体調にお気をつけてお過ごしくださいませ(・◇・)ゞ



江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅


  
Posted by m504218 at 11:53Comments(0)

2018年01月30日

歯と歯の間の清掃☆

こんにちは、歯科衛生士Tです。

最近は強い寒波の影響で朝晩とても冷えこみますね!風邪やインフルエンザも流行していますので、手洗い・うがいを徹底なさってくださいね。

本日は歯と歯の間のおそうじについてです。
歯ブラシだけでは歯の汚れを6割程度しか落とせていないことはご存知ですか?
歯と歯の間には歯ブラシが入り込まないため、その部分に磨き残しが残ってしまいます。
日々診療していますがやはり虫歯や歯周病は歯と歯の間に出来てしまう事が多いです。

そこで、フロスや糸ようじ、歯間ブラシを使うことで歯と歯の間の汚れを落とすことが出来ます。
どのくらいの頻度でやればいいかというところですが、理想では1日1回使用していただきたいです。それが難しい場合でも、3日に1回は最低でも使用していただくと予防効果が高まります。歯について3日を超えるとプラークが毒素を多く出してくるためです。

歯と歯の間のお掃除はめんどうだなと思う方も多いのですが、虫歯や歯周病の予防には欠かせないものとなりますので、是非使用なさってみてください!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅  
Posted by m504218 at 12:34Comments(0)

2018年01月13日

定期検診【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】



みなさまこんにちは
歯科助手のMでございますヾ(´ω`=´ω`)ノ


本日は定期検診についてのお話しです。


定期検診では
むし歯のチェック、歯周病の検査、歯石取りを行っています。

定期的に健診を受けることで
むし歯を早い段階で見つけて治療することが出来ます。

そのため約4か月ごとに定期検診を受けることをおすすめしております。


4か月も空いてしまうので忘れてしまいそう!という方でも
事前連絡を行っているので安心です☆


定期的に歯医者に通って、きれいなお口を保ちましょう!!


それではみなさまインフルエンザが流行っておりますので
体調崩さないようお気を付けくださいませ(・◇・)ゞ




江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅





  
Posted by m504218 at 09:40Comments(0)

2017年11月09日

定期検診【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】



みなさまこんにちは!
歯科助手のSでございます(・◇・)ゞ


11月に入り寒い日がつづいてますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?


今日は定期検診についてのお話しです。

みなさま定期検診は受けていらっしゃいますか?

定期的に通うことによって、虫歯の早期発見ができますし
綺麗なお口を保つことが出来ます☆

約4か月ごとに受けた方が良いので、予約を取る際先の予定が分からず
予約を取らない方もいらっしゃいますが、
予約のご変更も可能ですので是非予約を取っていかれるのをおすすめ致します!


それではみなさま
寒さに負けず今日も頑張りましょうヾ(´ω`=´ω`)ノ



江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅歯科  
Posted by m504218 at 09:46Comments(0)

2017年10月30日

成人歯科健診

こんにちは、歯科衛生士Tです!

昨日は台風でしたが、本日は台風一過で気持ちいいお天気ですね!
夕方からは寒くなるようですので、気温の変化で体調を崩されませんようお気を付けください。

さて本日は成人歯科健診についてのお話しです。
当院では成人歯科健診を行っております。

平成29年度の対象
昭和22年・27年・32年・37年・42年・47年・52年・57年・62年・平成4年・9年にお生まれの方(区内在住の20歳・25歳・30歳・35歳・40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の方)

内容
むし歯・歯周病・歯石の有無・かみ合わせ・舌や口の粘膜の異常・入れ歯・歯みがきのチェックなど

健診期間
平成29年6月1日(木曜日)から11月30日(木曜日)まで 

受診方法
お電話でご予約ください。
受診の際は健康保険証・免許証等の本人確認ができるものをお持ちください。

費用
無料です。

健診の結果、虫歯や歯周病が見つかった場合は別日で予約をお取りしております。

しばらく歯医者に行ってないなという対象の方がいらっしゃいましたら、この機会に健診を受けられてはいかがでしょうか?ご連絡お待ちしております!  
Posted by m504218 at 12:30Comments(0)

2017年09月14日

歯と歯の間のケア

こんにちは、歯科衛生士T・Fです!

9月に入りましたが、まだ暑い日もありますね。台風も近づいているので皆さまお気を付けください!

皆さま、歯ブラシ以外のお掃除道具は何かお使いですか?
歯ブラシだけでは、お口の中の汚れの70%程度しか取れないのです。
なので歯ブラシだけでお掃除していると、歯と歯の間から虫歯や歯周病が起こってしまいます。
その予防としては、むし歯予防ならデンタルフロス(糸ようじ)、歯周病の予防なら歯間ブラシが向いています。
人によって、虫歯になりやすい人、歯周病になりやすい人が違いますので、ご自身にあった道具を選択して、上手くケア出来るように指導します。
皆さま痛みがなくても定期検診にいらして、歯磨き指導を受けるようになさってください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅歯科  
Posted by m504218 at 12:44Comments(0)

2017年03月10日

定期健診の重要性【ふかさわ歯科 クリニック】

皆様おはようございます(*・ω・)ノ
歯科衛生士のJです。

最近どんどん暖かい日が増えて、春の兆しが見えてきましたね。
わたしは夏生まれですが、汗をかくのが嫌いなので
冬のほうが湿気もなく過ごしやすいので好きです。


本日は定期健診の重要性についてお話させていただきます。

虫歯や歯周病は、セルフケアだけでは不十分なことをご存知でしょうか?
どれだけ日々の歯磨きをがんばっていても、細かい部分まで100%
歯垢(生きた細菌の塊)を除去することは不可能です。

初期の段階で治療するほうが治りも早いですし、来院回数もぐっと減ります。
クリーニング代がかかるから…と思われる方もいらっしゃいますが
長い目でみて、確実にお得です(・◇・)ゞ


当院では1年に3度(4ヶ月に一度)の定期検査をおすすめしております。
ご自宅のケアだけではなく、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアを
定期的に受けることで、虫歯や歯周病を予防していきましょう!


今ある歯を大事に・・・






江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅

  
Posted by m504218 at 09:17Comments(0)TrackBack(0)

2016年12月21日

着色汚れ【ふかさわ歯科クリニック 篠崎】

こんにちは、歯科衛生士Tです!
今週は少し暖かくなっていますね、昼夜の気温差が大きいので、体調を崩されませんようお気を付けください!

コーヒーや紅茶、緑茶やワインなどをよく飲まれる方は、歯にステインと呼ばれる着色汚れが付いてしまうことがあります。
お湯吞みや、マグカップにつくように茶渋がついてしまうのです。
特に歯並びの悪いところや、歯ブラシが届きにくいところにはつきやすくなりますので、「いつもここだけついてしまう…」とお悩みの方は歯ブラシの当て方も見直してみましょう。
そしてこびりついた汚れは歯医者さんで落とすとすっきりきれいになります。
クリスマスや年の瀬も近づいてきましたので、お口の中も大掃除することをオススメいたします☆

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅  
Posted by m504218 at 12:30Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月28日

歯磨き★【ふかさわ歯科クリニック 篠崎】

こんにちは、歯科衛生士Tです!

もうすぐ12月ということで、気候も冬になってきましたね。風邪をひかれている方が多くなってきてますので、皆さまもお気を付けください!

本日は歯磨きについてお話しします。
毎日歯磨きしていても、歯医者さんに行くと磨き残しを指摘されてしまうという経験はありませんか?
意外と磨き癖で歯ブラシが届いていないところがあったり、歯ブラシでは届かない歯の間の汚れが残っていることがありますが、プラークという歯の汚れは歯と同じような色をしていてわかりにくいんです。
そこで歯医者さんで歯磨き指導をする際に、プラークに色をつけ目で見える状態で磨き方を練習することが出来ます。
見えていればご自分のお口の中でやりにくいところも、どの角度でどのように当てればいいかがわかりやすくなります!
ご自宅用の液体ハミガキでプラークに色をつけるタイプのものもありますので、磨き残しを減らしたい!という方はぜひ使用なさってみてください!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅  
Posted by m504218 at 12:31Comments(0)TrackBack(0)