2015年01月07日

七草粥【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは!歯科助手のSでございます。

皆様、今朝は七草粥を召し上がりましたか?(´▽`)

我が家では七草粥を食べる習慣がないもので、お恥ずかしながら私は昨夜同僚に言われて気がつきました。
同じような方も多いのではないでしょうか。

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
これらを入れたお粥を1月7日の朝に、一年の無病息災を願って食べる物だそうですね。
皆様が今年一年、健康で過ごせるようお祈りしております。

七草粥を食べる今日のことを七草の節句、とも言うそうなのですが、そもそもそれは人日(じんじつ)の一つだそうです。人日とは、1月7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日の五節句のことです。

色々と調べてみると面白い情報がどんどん出てきて、話が尽きなくなってしまいます。

皆様も気になったらぜひ調べてみて下さいね☆

★☆今年もよろしくお願いいたします☆★


江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅
03(3676)1058  

Posted by m504218 at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月06日

歯と口の健康週間【篠崎 ふかさわ歯科クリニック】

こんにちは。歯科助手のTです。

本日も湿度も高く気温も高いので熱中症に皆様気をつけてくださいませ。

先日のブログにもかかせていただいたのですが、

6月4日から10日まで歯と口の健康週間です☆

歯と口の健康週間という言葉はあまり聞き慣れていないと思いますが、
従来は「歯の衛生週間」という言葉でした。
「歯の衛生週間」の前身は昭和3年に日本歯科医師会が6月4日を「ムシ歯予防デー」として
口腔衛生の普及を行ったことに端を発しています。
その後、昭和33年に歯の衛生週間として現在の形で6月4日から6月10日まで行われるようになりました。
昭和3年以来、週間の名称が使われている期間も種々でありました。

このように昭和3年からの長い歴史のあるもので驚きですね。

そもそも、このような週間を設けた目的は、歯科保健に対する関心をより向上させるために各地域で
歯の健康づくりを推進していくことが重要であるために設けられました。

上野動物園では、昨日、歯の衛生週間行事に因んで「いい歯いきいき上野動物園行事」がおこなわれました。
昨日で48回目を迎えました♪

昨日のイベントを逃してしまった方、毎年行っているものでぜひ来年いってみてくださいませ。

江戸川区 歯科 歯医者 ふかさわ歯科 篠崎 瑞江 一之江 船堀 本八幡 小岩 駅
03-3676-1058


  
Posted by m504218 at 13:18Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月25日

クリスマスの豆知識

12月25日といえば、クリスマス

この日は、イエス・キリストの誕生をお祝いするキリスト教の最も大事な祝祭日。前日の24日は、クリスマス・イヴと呼ばれ、教会では荘厳な聖夜ミサが行われます。

日本においては、キリスト教徒でなくとも多くの方がクリスマスを楽しんでいますよね。宗教的な意味合いを気にせずに、年に一度の楽しい行事としてのクリスマスを過ごしたいものです


クリスマスのいわれ

クリスマス

クリスマスの12月25日は、キリストの降誕を祝う祝いと太陽の新生を祝う冬至祭と融合された。                                                     イエスは、紀元前四年頃にガリラヤ(イスラエル北部)のナザレで生まれました。しかし12月25日をイエスの誕生日としたのは、紀元四世紀になってから。その頃のローマはキリスト教を禁止されていたのですが、この日がローマ帝国の太陽神をまつる冬至祭を祝っていたので、同じ日をイエス・キリストの生誕祭にしたのです。

イエス・キリストの本当の誕生日はわかりません。いろいろ説があるのですが、公的に認められる以前から12月25日に降誕を祝ってきたそうです。


日本人が初めてキリスト教に出会ったのは 

1549年(天文十八)ザビエルの来日よって、そして3年後には、戦国大名大内氏の城下町・周防山口の司祭館で宣教師トルレスが日本人の信徒を集め、クリスマス・ミサを日本で初めて行ったのです。


クリスマスモチーフの由来

▼クリスマスツリー
伝統的に使われる木は、もみの木。その他 えぞ松、ひいらぎ、月桂樹など。もみの木の枝は、十字架のように広がっているので 「聖なる緑の木」といわれ、冬でも葉を落とさないので、永遠の命の象徴として使われたのが一般的。

昔デンマークのある村で、1本の不思議な力を持つ木があり、願い事があるとリンゴなどをその木につるして祈りを捧げていたそう。そのうちに神様への 捧げ物でいっぱいになり、クリスマスツリーの始まりとなったといわれています。クリスマス飾りは、りんごとろうそくで飾るのが原型。

▼ひいらぎのリース
十字架にかけられたキリストがかぶった冠に由来。そのとげは、キリストの受難の象徴とされています。西洋では魔除けの樹といわれているので、ひいらぎのリースを魔除けとしてドアにかけます。

▼サンタクロース
貧しい人々に財産を分け与えた聖人セント・ニコラウスがモデル。
クリスマス前夜に贈り物を持って子どもたちを訪れる赤外套を着た白ひげのおじいさん。これはカトリック教会の祭服の色に由来し、またコカ・コーラ社が宣伝に用いるために自社のイメージカラーである赤い服を着せたものが広まったとされています。このスタイルは、国によってその姿も多少異なる場合があります。

クリスマスカラーの意味

クリスマスの色は、、赤・緑・白が基本で、それぞれの色には意味があります。

赤→キリストの血の色、愛と寛大さ
緑→永遠の命・神の永遠の愛
白→純潔


GOOD&NEW

●サンタクロースのコスプレが患者様に好評で非常に嬉しかったです。


●東京都江戸川区篠崎の歯医者:ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅

http://www.fukasawa.biz/archives/cat_10  

  
Posted by m504218 at 08:00Comments(0)

2007年09月03日

お土産

こんにちは!すっかり秋の気配が漂ってきましたね!

夜寝やすくてちょっぴりうれしいです

先日すてきなお土産を頂きました

あああ

ロシア名物「マトリョーシカ人形」です→マトリョーシカとは?→

 マトリョーシカはロシアの代表的な民芸品のひとつである。木製の人形で、胴の部分で上下に二分され中から同形の小さな人形がいくつも出てくる入れ子式の構造になっている。このつぎつぎに出てくる構造から、子孫繁栄や開運の象徴として親しまれている。また、一番小さなものに願い事をして両手でそっと閉じ込めてゆけば、願い事がかなうという話もあるらしい。
 “マトリョーシカ”という名前は、ロシア人女性の名前マトリョーナ(今はほとんど使われない古い名前)の愛称形であり、それからもわかるようにもともとはロシア庶民の娘をかたどったものとして作られた。頭にはプラトーク・、身体にはサラファン・と前掛けを着けているのが一般的である。手には、穀物の束、鎌、鶏など庶民の生活に密着したものを持っているものが多く作られていたが、最近ではバラの花を手にしたモチーフのものが多い。これらは、極彩色で鮮やかに描かれており、特に赤が多く使われている。ロシア語では古く<赤い>という形容詞が<美しい>という意味だったことからもわかるように、赤は民芸品に好んで使われる色であるようだ。


●東京都江戸川区篠崎の歯医者:ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅

http://www.fukasawa.biz/archives/cat_10005046.html 

  

  
Posted by m504218 at 20:37Comments(0)

2007年05月07日

香りのある生活

昨日の雨とはうって変わって、今日は晴天ですね                                         やっぱり天気がいいと気分も良いものですね〜

私は、今猛勉強の真っ最中                                          来週、アロマテラピーの試験があり、それにむけて必死になってます

歯科衛生士の国家試験以来の勉強なので、全然、頭が追い付きません

そこで今日は、アロマテラピーによる香りの作用を                             いくつかご紹介したいと思います

香りには、色々な薬理効果をもたらしてくれる作用があります。

ペパーミント:冷却作用(日焼けをした時などにオススメ)

ラベンダー:リラックス効果大、スキンケア

ゼラニウム:毒素排出作用、利尿作用

ローマンカモミール:安眠

ユーカリ:殺菌作用

ほかにも たくさんの精油があり、アロマは香りとして楽しむだけではなく                  心身のバランスを助け、様々な効果をもたらしてくれるのです

貴方も、自分の好きな香りをみつけ                                     アロマを生活の中に取り入れてみてはいかがでしょう…


●東京都江戸川区篠崎の歯医者:ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅
http://www.fukasawa.biz/archives/cat_10005046.html  
    
Posted by m504218 at 08:48Comments(0)

2007年04月02日

エイプリルフール

昨日はエイプリルフールでしたね!                                貴方はウソをつかれましたか

私は2人に見事にウソをつかれてしまいした                       「理事長夫妻が別れるらしいよ」と言われてエッ

なんで、仲いいのになんでなんでだろうと混乱していた所              「今日何日だっけ?」と聞かれて・・・・                             気付きました                                            今日はエイプリルフールかぁ

真剣な眼差しで言われると、ありえない事でもついつい信じてしまいますね

外国では↓                                                   日本では今ひとつ定着が薄い様な印象を受けるこのエイプリールフール            フランス語圏ではpoisson d'avril(poisson=魚 avril=4月)と呼びます。

何故「魚」なのでしょうか。                                                 4月1日になると、子供たちは魚の形を紙で切り抜き                            それにヒモとセロテープをつけ                                               からかいたい大人の背中にそっと貼るのを楽しみにしています。

小学校の先生は、4月1日には、何度も背中を気にするそうです。                      「魚」というのは、とかくマイナスイメージがあるようで                          日本では、「子供の日」に鯉のぼりを飾るというと言うと                           皆、一様に怪訝な顔をします。                                              鯉というのは、いつも水の中で口をパクパクしているだけで                       「間抜け」の代名詞のように使われているからです。

さて、このpoisson d'avrilは子どもだけでなく、大人も楽しめるようになっています。


good&new                                      部屋の掃除がんばります!!
●東京都江戸川区篠崎の歯医者:ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅
http://www.fukasawa.biz/archives/cat_10005046.html    
Posted by m504218 at 12:27

2007年02月02日

恵方巻

明日は節分ですね                                                    

最近は「恵方巻き(えほうまき)」が売られているのをよく見るようになりました。

ところで「恵方」って何の意味かわかりますか?                                                            これは、その年の干支(えと)によって決まる、最もよいとされる方角のことなんです。

その方向に歳徳神(としとくじん)というで                                                          その年の福徳をつかさどるとされる神様がいるといわれ                                「神様のいる方位=恵方」を向いて7つの福を巻き込んだ巻き物を頂き                                                              福を自分のものにするんですね。

「恵方」にはサイクルがあって、5年に1度同じ方位が戻ってきます。                       ですから、今年の吉方位である「北微西」は、次は2012年の恵方となります。

さらに、「北微西」にはもう一つ、「壬の方位」という呼び方もあります。                                                  これは陰陽道や風水では「財をつかむ」「人の上に立つ」という意味があるとされています。

今年は吉方位は壬の方位

今年の方位は「北微西」。この方位は写真のような旧暦の暦表を元に決められています

丸かぶりして福を自分の物にしよう!!


東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅   
Posted by m504218 at 23:28

2007年01月06日

ご挨拶

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します

またまた、お久しぶりになってしまいました。                   歯科衛生士の堀です。

12月は、またまた再び入院をしてしまい                                                     またまたご迷惑ご心配おかけいたしました

今年は、何より健康を肝に銘じ                                                                                           日々、心がけて行動していきたいと思っております。                       

さて、私は年明け早々、息子のために                        ボウケンジャーショーへ行ってきました。                                             

このショーの中で、子供たちに対しての                                                           「チームワークについて」の お話がありました。                         

「チームワークとは、先ず、自分をしっかりしておいて                                そして、自分が出来ることを活かしていく事」だと。                              

「あ〜、まるで私に言っているようだな〜」と、痛感                                  

子供向けだけあって                                                                            基本をしっかりと教えてくれたボウケンジャーに感謝です。                       

これからも、笑顔と真心を忘れずに                              楽しみながら 仕事をしていきたいと思います。


<感謝・感激・感動>                           昨日、大変忙しい中、Dr青木が片づけなどの手伝いを                沢山してくれました。と〜ても感謝・感でした。
東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川からも御来院されています。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅

  
Posted by m504218 at 12:36

2006年12月04日

クリスマス

みなさん、こんにちは。                                                     街はすっかりクリスマスムードですね。 Drです。


クリスマスは、神の子イエス・キリストが、人としてこの世にお生まれになった日。
「全人類の罪を、十字架の上で自らが死んで償うことにより、イエスを信じるものには
永遠の命を無償で与えます。」ということからクリスマスプレゼントはきています。

「人のために自分の命を捨てる。」以上のはありません。
私たちは、もしかしたら愛する家族や恋人のためなら命を捨てる事が出来るかもしれません。
でも、「自分を憎む人のために死ぬ。」というのは、神様にしか出来ません。
これは、ものすごい愛ですね。

本当に感動してしまいます

イエスの肖像画


東京都江戸川区篠崎の歯科医院 ふかさわ歯科クリニック・船堀・一之江・瑞江・本八幡・小岩・市川からも御来院されています。 筍娃魁檻械僑沓供檻隠娃毅   
Posted by m504218 at 11:28Comments(0)TrackBack(0)